株式会社ティアラ

12.10.2018

一生の宝物になる一日を素敵な記録と共に・・

 
 ゲストに楽しんでいただける
おもてなし重視のウェディングを過ごしながらも・・
新郎新婦ふたりでの時間や
素敵なシーンを残す事にもこだわる!
 
時間帯貸切でゆったりした時間の中
それを両立することは可能なんですよ♪
挙式約1時間前、
ウェディングドレスとタキシードへのお支度を終えて
憧れだった真っ白なチャペルで撮影するひと時。
パーティ会場のフォトスペースでも♪
ゲストをお見送りした後、
夕暮れの幻想的な雰囲気でのイメージ写真♪
 
おふたりにとって一生の宝物になる記念日=結婚式です!
そんな特別な一日が、おふたりらしくありますように☆

12.06.2018

みんなが笑顔になるブーケプルズ

 
花嫁が持つ幸せのブーケの行方・・・
結婚式で気になるポイントの一つですよね♪
 
一般的には、ブーケトスが最も多いでしょうか!?
(統計を取っている訳ではありませんが・・)
 
ブーケ演出をご検討されるなら
≪ブーケプルズ≫もオススメですよ☆
 
全員に可能性が平等にあるワクワク感
花嫁とゲストの近い距離感
 
とても雰囲気良く、盛り上がりますし・・
一本だけ繋がったリボンがピンッと張った瞬間の
驚きと喜びが溢れる瞬間が、とても素敵です!
 
ガーデンでの時間をどう過ごそうかな
ブーケを演出に取り入れたいけど・・どうしよう
とお考えの方には、楽しみ方のアイデアの一つに!
ぜひ おふたりらしいウェディングを実現してくださいね♪

12.03.2018

【イベント】1/27(日)11:00- アイテムフェア開催のおしらせ

 
第41回 アイテムフェア開催のおしらせ
 
日時:2019年1月27日(日)11:00~
場所:am boel
参加対象:2019年5月末までの挙式予定の方
 
今回もたくさんのパートナーカンパニー様にご協力をいただき、
アイテムフェアを開催いたします!
アイテムフェアは、お客様が直接 各アイテムのプロフェッショナルと相談をして
自分達のウェディングに取り入れたいアイテムを
しっかり検討することができるイベントです。
 
アイテムによっては、
≪アイテムフェア限定特典≫を用意してくださっているブースもあります☆
年に4回程度の開催です・・この貴重な機会に
皆様のご参加をスタッフ一同お待ちしております!
 
おふたりの結婚式を彩る
素敵なウェディングアイテムとの出逢いがきっとありますよ

美しいブライダルシーン

 
夕暮れが近づくナイトウェディング
秋空いっぱいに広がる雲に
夕陽が温かいオレンジを添えて
とても美しい情景を見る事が出来ました。
 
秋時期のナイトウェディングでしか体感できない
素敵なポイントだなと・・(しみじみ)
 
秋ウェディングのスナップデータの中にも
そんな美しいウェディングシーンが残っていたので、
ご紹介させていただきます♪

12.01.2018

父から息子に語り継がれるティアラウェディング

 
ティアラが創設した当初、
世間的にもあまり一般的ではなかった
オリジナリティ溢れる結婚式をいち早くご提案していました。
アムボエルもまだなかった当時、
カメラマンとして現場で活躍してくださっていたのが
本日の新郎のお父様でした。
 
息子(新郎)が、結婚の報告をしてくれた時、
≪ずっと思い出に残る素敵な結婚式を挙げて欲しい≫
そんな想いで、昔の仕事仲間であるティアラスタッフに連絡を下さいました。
 
アムボエルでのウェディングを決めて下さってからも・・
〝お父様なら、息子の結婚式をどんな風に撮影するんだろう〟
〝お父様としてだけでなく・・カメラマンとして大切な息子の結婚式を撮影して頂きたい〟
そんな想いをカタチにすることもこだわりを持って、当日を迎えました。
 
≪結婚式をするなら、ティアラでして欲しい≫
そんなお父様の期待に応えられるように
スタッフ一同 精一杯努めさせて頂きました。
 
お見送りの後は、
当時一緒に現場を創ったプランナー・ヘアメイク・司会者
20年来のブライダル仲間で記念撮影です☆
 
世代を超えて、結婚式の価値が語り継がれる・・
そんな素敵な事実に胸が熱くなる一日でした☆

11.30.2018

facebookでSTORYある結婚式をご紹介

facebookで先輩カップルのSTORYあるウェディングをご紹介しています♪
 
一つの場面にもおふたりらしい価値観・こだわりを持って
一生に一度の結婚式を創り上げています!
 
11月期間の更新でも
たくさんのカップルに登場していただきました!
 
 
 
 
 
これから結婚式を挙げられる方には、ぜひ参考に☆
結婚式を終えられた方には、いつまでも当日を
思わず笑みが溢れるような思い出にしていただきたいですね☆★
 
今後も継続的に更新していきますので
facebookをされていらっしゃる方は
ぜひ、フォロー/いいね よろしくお願いします!!

11.25.2018

自然光が注ぐ緑のアプローチを抜けて


am boelには建築当初から計算された
動線(導線)が多く存在します。
 
新郎新婦とゲストに最大限の貸切感を感じていただくために・・・
たとえ雨が降ってもゲストや進行に大きな負担がかからないために・・・
こだわりのシーンを素敵に演出するために・・・
 
一組一組にオリジナルウェディングをご提案する
プロデュース会社ならではかもしれません♪
 
今回は、受付~待合の動線(導線)を一工夫。
am boelに訪れた瞬間から
私達の結婚式をワクワク楽しみに待って欲しい!
みんなに〝来てくれてありがとう〟の気持ちを伝えたい!
そんな思いが出発点でした。
 
サイドガーデンにある印象的なアイアンゲート前に飾られたウェルカムボード。
ゲスト一人一人に充てたウェルカムメッセージ。
〝来て良かった〟と思っていただけるおもてなしアイデアの一つです☆

11.22.2018

Rnnaiss Hall-ルネスホール(ティアラプロデュース)

大正時代の建築ならではの空間美で
重厚感あるハイグレードなウェディング
 
お世話になったゲスト約100名を招待してかなえたい
落ち着きのある上質なウェディングを叶えられたいおふたり
 
一般的な結婚情報誌には掲載されていない
岡山のワンランク上の隠れ家的なウェディングスペース
【Renaiss Hall-ルネスホール(ティアラプロデュース)】
ずっと気になっていた憧れの空間でした。

 
小さい頃から音楽を学び、
学生時代にオーケストラを通じて出逢ったおふたり。
オーケストラ仲間からの心地よく力強い演奏。
新郎新婦からゲストに感謝を伝える優しく強い演奏。
 
食事・歓談を軸にしたタイムスケジュールにも
ふたりらしくて素敵なエッセンスが加わります。
 
instagramでも沢山情報収集して
スキなものを集めた上で、ふたりらしくを検討する
憧れとみんなの笑顔が詰まった美しい結婚式でした♪
 
結婚式場として生まれた場所ではないからこそ
多くの可能性に満ちた素敵なウェディングスペースが存在します!
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせくださいね♪
 
★☆ルネスホール(ティアラプロデュース)にご興味のある方はこちら☆★
ブライダルプロデュース ティアラ tel 086-201-5050






11.19.2018

11/19(月)ティアラフットサル開催しました☆★


11/19(月)21:00~ ニッショクフットサル岡山にて
tiara futsal-ティアラフットサルを開催をしました☆
 
スタッフをはじめパートナーカンパニー
結婚式を挙げてくださったティアラフレンズ
今回も沢山の方に集まっていただき開催することが出来ました!
 
夜は冷え込んできましたが、
楽しみ半分・真剣半分★大盛況な雰囲気でした♪
 
毎回ながら・・
ティアラフレンズに再会できる貴重な機会であり、
ウェディング当日の思い出話にも華が咲きます。
フレンズ同士が仲良く会話してくださっていると
感慨深い気持ちになりますね♪
 
年内にも締めくくりに、もう一度開催したいと考えています!
ご興味のある方、ぜひお問い合わせくださいね!
一緒に良い汗流しましょう♪

愛情いっぱいのウェディンググッズ☆


 
am boel会場内には
その時間帯・場面に合わせて
沢山のコーディネートスペースがあります。
 
例えば・・
ゲストが最初に目にするエントランス
緑豊かなガーデンの木々を使って
2Fメイン会場に新設されたコーディネート棚
きっとアイデア次第で、もっともっと。
 
今回、「何を飾ろうかな」「何を飾るのが自分達らしいのかな」
そんな会話が、ご家族ともあったのでしょうか。
お母様から熱望されて、新郎新婦が持参してくださったのは
〝新郎の幼い頃のエピソードをが詰まった絵日記〟
 
どれだけ深い愛情を受けてこられたのかが
とても伝わってくる素敵なアイテム☆
 
何より、結婚式までにきっと生まれた家族での会話。
そして、素敵な家族の繋がりがとても嬉しく感じた一日でした。

11.15.2018

ふたり時間&かぞく時間


結婚式当日、
挙式までの時間をどう過ごすか・・
慌ただしい よりは ゆったりと。
大切な人との時間が、無い よりは ある。
 
一見、大切にしたい当たり前の事ですが、
一般的には、
結婚式では叶わないのが普通なんて思われている方も多いかも。
 
ティアラウェディングが大切にしている
ふたりだけの時間&家族との時間
 
これまでふたりを育て上げてくれた一番感謝を伝えたい人に
しっかり感謝を伝えて・・
みんなが待つチャペルでのセレモニーに向かう。
 
大切なことを 大切にする
これからもずっと続けていきたい
〝ふたり時間&かぞく時間〟

11.12.2018

愛情こもったサツマイモスープ

 
四季折々の有機野菜をふんだんに使った
アムボエル特製 ナチュラルフレンチ
 
ウェディングにおいしい料理の記憶を残したいと
一皿一皿に想いを込めて
おもてなし料理をご準備しています♪
 
目指しているのは
「おいしい だけじゃない 心に残る料理」
 
その一つが
ご家族が育てた愛情食材を使用した料理です。
 
今回は 新婦のおじい様とおばあ様が
ご用意いただいたサツマイモをスープに。
 
ゲスト皆様に温かいスープが振舞われたタイミングで
おじい様とおばあ様にマイクを向けさせて頂きました。
 
「孫のために最高のためにサツマイモを用意しようと頑張りました!」
会場が温かい雰囲気に包まれて、
きっと さらに料理をおいしく感じさせてくれる魔法の言葉になったはず!
 
結婚式の記憶とともに 心に残る料理を、これからも ずっと。
 
★☆式場見学をご希望の方は こちらをチェック☆★
 

11.08.2018

FIRST MEET

 
FIRST MEETの時間を大切にしています。
 
これから支えてくれた方達との素敵な時間が待っているから・・
挙式前のひととき、
ふたりだけでゆったり過ごせる時間を
ぜひ 大切にしていただきたい、そんな想いです。
 
自分自身の決意・覚悟
これから一緒に歩むパートナーへの想い
 
たくさんの気持ちと真正面から向き合って
素敵なひとときを過ごして頂きたいのです。
 
普段と少し違う緊張の面持ち。
お互いに向き合って、ほっとした後は・・
さぁ 真っ白なチャペルでふたりらしい誓いを立てましょう☆

11.05.2018

自然光が注ぐ深緑ガーデンでのセレモニー

 
秋晴れの10月上旬
素敵なガーデンセレモニーがありました。

 
式場見学にお越しになられた際、
真っ白なチャペルよりも
彼女の感性に合っていたのが、
am boelの開放的なガーデンでした♪
 
チャペルASCを見学された際、
少し晴れない表情を察して ご提案したのが
年間を通しても
あまり実施件数は多くないガーデンセレモニー。
 
自然に触れながら過ごされてきた家族との思い出。
豊富な海外旅行経験。
豊かな感性をお持ちのおふたりには、
ガーデンから始まるウェディングがピッタリだったようです。
 
程良い緊張感と温かな雰囲気で
ふたりらしいウェディングが始まっていきます。
ガーデンウェディングもやはり素敵ですね☆

11.01.2018

ウィークデーウェディングの余韻

 
平日ウェディングをお手伝いすることもあります。
新郎新婦も平日休み、ゲストも平日休みの方が多く、
家族も休みを取る事が出来そうだ・・
そんな場合、検討の余地があるのかもしれません。
 
1日1組様の完全貸切で使用出来るため、
挙式開始時間も自由に。
撮影できるスポットや、お時間も幅が広がりますよね。
合わせて、アムボエルでアフターパーティなんていかがでしょう。
 
今回もゆったりとしたウィークデーウェディングを叶えられたおふたり。
お見送りを終えられた後、
スタッフとの集合写真を撮影させていただきました☆
 
今回は、キリッしたパターンもリクエストしてみたのですが・・
やはり、こちらで掲載させて頂くのは、笑顔ver.を採用しました。
 
おふたりらしさ溢れる、STORYある一日のお手伝いに
今後も真剣に向き合いながら、
オールスタッフ、笑顔を大切にしていきましょう♪
 
 
★☆式場見学をご希望の方は こちらをチェック☆★

10.29.2018

☆フォトグラファー指名☆


 
ふたりの表情、ゲストの表情、会場のコーディネート、その場の空気感など
結婚式を振り返った時、
最高の思い出として残したいと考えられたおふたりです。
 
「この人に撮影してもらいたい!」
 
おふたりが望む感性を持ったフォトグラファーを指名してくださいました♪

 
結婚式の準備期間、
指名したフォトグラファーと神戸で会い、
神戸の街並みで写真も撮影してもらいました。
 
そのため、当日のコミュニケーションもバッチリ☆
素敵なシーンが、格好良く残っていましたので、ご紹介♪

 
一生に一度のウェディング
指名したフォトグラファーに
おふたりの幸せな一日を撮影してもらうのも素敵ですよ☆
 

10.25.2018

思い描いた未来

 
打ち合わせがスタートしたばかりの頃、
テーマ・コンセプトについて話し合って下さったおふたり。
 
それを伝えるために、用意してくださっていたのは、
各シーンで大切にしたい事と
新婦が描かれたデッサン。
 
学生時代に学んでいらっしゃった事もありますが、
その完成度とウェディングへの強い想いに本当に感動しました。

 
そのデッサンに描かれていた場面の一つが、
ゲストテーブルで新郎新婦おふたりも食事を楽しみながら・・・
そんなアットホームな雰囲気が描かれていました。
(もちろん新郎新婦もゲストも素敵な笑顔のイラストです)
 
実際に叶ったシーンが、こんな雰囲気です。
特別な一日を、普段通りに気取らず過ごす・・・
豪華な結婚式だけに目を向けすぎると、
見落としてしまうような素敵な価値観だと思うのです☆

★☆式場見学をご希望の方は こちらをチェック☆★
https://zexy.net/wedding/c_7770044284/fair/?isHead=true

10.18.2018

親友とのFIRST MEET

 
人前結婚式とは、新郎新婦おふたりが
おふたりらしいスタイルで愛の誓いを立てるセレモニーです。
 
おふたりがより深く心に刻むために。
ずっと証として残るように。
誓いの形は、本当に様々なんですよ。
 
【親友からの誓いの問いかけ】についてご紹介します。
親友から 新郎新婦の人柄が語られた後、
こんな言葉が締めくくりに添えられます。
 
『そんな私(私たち)にとって、大切な彼/彼女と幸せになってくれますか?』
 
今回は、そんな大役を務めてくださるゲストと
挙式前にチャペルでのひと時を設けました。
お互いの緊張を分かち合ったり、
約1時間後に迫った本番への気持ちを伝えあったり、
まだ誰も居ないチャペル・・・親友との素敵なひと時があったウェディングです♪
 
 

ページの先頭へ