株式会社ティアラ

8.12.2019

幸せなゲストリレー

妹として兄の晴れ姿を祝福した日から数年。
お兄さんと同じアムボエルで結婚式を挙げることを決意。

たくさん式場はあるけれど…
兄の結婚式が私も家族も とても良かった印象が残っていて。


とても嬉しいゲストリレー!

ティアラフレンズであるお兄さんの嬉しそうな表情

きっと数年前の記憶も蘇りながら
温かい笑顔でおふたりを見守るご両親様の表情を見ることができて
とても幸せな気持ちいっぱいの一日です!


★☆式場見学をご希望の方はこちら☆★
https://zexy.net/wedding/c_7770044284/fair/?isHead=true

8.08.2019

記録にこだわって


「一生に一度の結婚式を、後悔しないように記録したい」

撮影して欲しいフォトグラファーを指名して
写真だけでなく声も残る動画も!

おふたりのこだわりが沢山詰まったアムボエルでの貸切ウェディング。

美しくも・楽しくも・感動的にも
一瞬一瞬がとても鮮やかに記録されていました!

ぜひ Blogでもご紹介出来たらと思います☆






8.05.2019

ふたりらしさ溢れるオリジナルウェディング


テーマカラーはピンク×ブルー。
会場装花などウェディングアイテムは
ふたりの大好きな色でトータルコーディネート!


お付き合い期間には 二人でたくさん旅行へ。
ゲストを迎えるウェルカムスペースは
アンティークスーツケースと旅先の思い出写真。
素敵な結婚式になるように…ゲストに喜んでもらえるように
一生懸命準備して迎えた一日。
「ふたりらしいね」そんな声がたくさん聴こえてくる
笑顔とサプライズの詰まったオリジナルウェディング♪





8.01.2019

ずっと残る、同じ場所で


「護國神社で神前式を叶えたい」
キューティパイ倶楽部をご検討されていらっしゃるおふたりの希望。

遠方に住んでいるため、
すぐに式場見学には行けないけれど、
神前式後の和装が似合う会場として
キューティパイ倶楽部の存在を見つけてくださいました。

両親が挙式をした護國神社で夫婦の誓いを立てたい
その想いがとても嬉しかったことを
今でも鮮明に記憶しています。

ずっと残る場所を夫婦としての原点にできる幸せ。
自分の両親とその場所を共有できる幸せ。

結婚式の素晴らしさを未来も見据えて語ること。
「一日だけど、一生のこと」として
一つ一つの結婚式と向き合っていきたいと感じます!


★☆式場見学をご希望の方はこちら☆★
https://zexy.net/wedding/c_7770044286/fair/?isHead=true

7.29.2019

「きっと素敵な一日になる」


カラフルなパステルカラーのバルーンが空へ。

新緑のガーデンが美しく・空は爽やかな青色
いつまででも心地よく過ごせそうな気候。

「きっと素敵な一日になる」

今から数時間後の未来に不思議と確認をもてるような
オープニングパーティでのワンシーン。


★☆式場見学をご希望の方はこちら☆★
https://zexy.net/wedding/c_7770044284/fair/?isHead=true

7.25.2019

instagram風オープニングムービー

新郎新婦の入場を待つ会場で上映される
オープニングムービー。

楽しい~感動的なまで幅広い作品があります。

今回は、最近誰もが知っているinstagram風のムービー。

スマホの画面をスクロールするように
新郎新婦が生まれてから本日までの軌跡が
軽快なリズムで・お洒落に上映されていく。



ご自身で制作することも可能になった現在、
それでもプロの仕上がりは流石だな!と感じさせてくれる作品。

しっかりアンテナを張って
良いものを今後もお客様に発信していかなくては!

7.22.2019

想いをさりげなく宣言する

「結婚式で向日葵(ヒマワリ)は絶対使いたいんです!」

式場検討の頃から、スタッフに伝えてくださっていた憧れ。
新婦さんの名前は「葵(あおい)」さん。

生まれた時に両親からもらった初めての贈り物である名前。
お名前の通り、笑顔が素敵な元気ハツラツとした女性に。


最初にゲストの目に飛び込んでくる新緑のガーデンに
季節としては少し早めの向日葵が飾られている。

みんなと近い距離で明るい結婚式にしよう!
育ててくれた両親に感謝を伝えよう!

式場見学からこの想いを知っている私たちにとっては
新郎新婦おふたりの意思表明にも感じ取れる
そんな素敵なウェルカムスペースが出来上がりました☆彡


★☆式場見学をご希望の方はこちら☆★
https://zexy.net/wedding/c_7770044284/fair/?isHead=true
 
 

ページの先頭へ