株式会社ティアラ

11.11.2019

パパママ婚・ファミリー婚


お子様が生まれて、一緒に結婚式を挙げるパパママ婚。
妊娠をきっかけに結婚式を挙げない選択をされる方もいますが、
パパママ婚にはマタニティ婚とも違う良さがあるように思います。

愛らしいお子様の活躍シーンや
お父さん・お母さんとしての新郎新婦の表情など
おふたりらしさを引き出す要素もたくさん。

お子様の日々の成長を感じながら、
「リングボーイが出来るようになるかな」
「ファミリーでこんな写真を残したいな」など
楽しみもたくさんですよね♪

【お子様のつかみ取りで次の進行を決めよう】
【お子様がブーケを手渡すラッキーガール決定】
アムボエルでもこれまでに
笑顔いっぱいの時間が生まれてきました!

素敵なパパママ婚・ファミリー婚を叶えてくださいね☆彡


★☆式場見学をご希望の方はこちら☆★
https://zexy.net/wedding/c_7770044284/fair/?isHead=true

11.07.2019

センスがキラリ☆

同じ花嫁ドレスが、全く違う輝きを放つ。
その陰には、プロフェッショナルの提案と技があります。

自然光が注ぐ真っ白なチャペルでは
エレガントな印象に仕上げたセレモニースタイル

パーティ開始時には、ブーケのリボンをさりげなくチェンジ


後半のガーデンタイムは
秋らしさを取り入れたクラッチブーケ
お花で作られたオリジナルのイヤリング

館内もガーデンも贅沢に貸切使用して
コーディネートも自由自在。
テーマやコンセプトを丁寧に織り込んで
素敵なストーリーあるウェディングを一緒に叶えましょう!


★☆式場見学をご希望の方はこちらまで☆★
https://zexy.net/wedding/c_7770044284/fair/?isHead=true



11.04.2019

誰かに話したくなるような幸せな思い出

「何もないくらいがいい…」

主役になることを避けたい
結婚式らしすぎることは控えたい

そんなご要望をお持ちの穏やかで優しいおふたり。

食事・歓談タイムを中心に組み立てたスケジュール。
最後にプランナーがご提案したのは

「ゲスト全員参加の紙ヒコーキ飛ばし」

お食事を楽しんでいただきながら、
新郎新婦へのメッセージを書き添えた後
折り紙で紙ヒコーキを作っていただきました。

台風も発生していたこの日、
いつもより強めの風を掴んで、好記録連発(笑)

幸せな記憶を、心に残す。
この日 キューティパイ倶楽部に集まった皆さんが
きっと誰かに語りたくなるような
特別な思い出を作るお手伝いが出来たのではないでしょうか♪


★☆キューティパイ倶楽部のフェアはこちら☆★
https://zexy.net/wedding/c_7770044286/fair/?isHead=true

11.01.2019

心地よさ重視のリラックススタイル


夕暮れのナイトガーデンで楽しむ
心地よさ重視のリラックスできる時間。
まさにリゾートレストラン am boelらしいスタイル。

秋時期の夕方は、日暮れも早くなり
明るい時間帯とのメリハリを最大限演出できますね♪
陽が沈む頃の西の空もとても美しいんですよね。

新郎新婦もゲストとさらに距離を縮めて
特別な日を一緒に過ごす。
いつもの距離感で大切な人たちに囲まれて過ごす至福。

ゲストとおしゃべりを楽しんだり

一緒にたくさん写真を撮ったり
あなたならどんな時間を創りたいですか。


★☆式場見学をご希望の方はこちら☆★
https://zexy.net/wedding/c_7770044284/fair/?isHead=true

10.28.2019

ロケフォト@倉敷美観地区

倉敷美観地区での前撮りロケーションフォト。
後楽園のご希望をお受けする割合の方が多くはありますが、
フォトグラファーから届く写真を見ると
”ここでしか撮れない”がしっかりある場所だと
感じさせてくれる素敵な撮影スポットです。


岡山が全国に・世界に誇る場所の一つ
倉敷美観地区での上質で大人なロケフォトをご紹介します!







10.24.2019

サプライズ感溢れる再入場☆

『実はやりたいことがあるんです!』

結婚式一日の進行を考えていくプランニングで
新婦さんが伝えてくださったこだわり。

再入場をメイン扉からではなく、
反対側のバルコニーから登場したい!

いつもと違う演出の仕方に戸惑ったのも一瞬、
会場見学の際からきっと密かに温めてくださっていたこだわりを
伝えてくださったことをとても嬉しく感じました!

どのようにこの瞬間を演出するか
理想のイメージを描き・細心の注意を払いました。

華やかさにサプライズ感が加わった
おふたりこだわりの再入場。


沢山の歓声に迎えられながら特別な瞬間になりました☆彡

10.22.2019

ウェディングが白にこだわる意味


~ウェディングが白にこだわる意味~
ゼクシィ(12月号)にも特集ページが組まれていました。

白は、悪を追い払う魔除けの色。
つまり、
白は、花嫁の幸せを守るために選ばれてきた色。

色にもそれぞれ意味があり、
白には「希望」という意味が託されている。

日本でも昔から身を清めるために用いられてきた色。
神聖な場に相応しいとされる色。

素直さや神聖さを表す色としても使用され
セレモニーに最もふさわしい色。

ヴィジュアルイメージも大切だけれど
意味や価値を知っての選択だと
おふたりの結婚式をさらに素敵なものにしてくれるかもしれませんね。

 
 

ページの先頭へ