株式会社ティアラ

7.16.2018

☆instagramフォロワー数700を超えました☆

ブライダルプロデュース ティアラのinstagramは日々更新中!
ついにフォロワー数700を超えました!!
 
am boel ・ CUTIE PIE倶楽部 ・ ルネスホールなど
最新のスナップをご紹介しています。
 
ブライダルフェアでのコーディネートや
先輩カップルの事例など
みなさんの素敵なウェディングの参考にして頂けると幸いです!
 
これからもぜひチェックしてくださいね☆

7.13.2018

寛ぎタイムを演出しよう

新緑が美しいアムボエルのガーデンでタイム
鉄板焼きやデザートビュッフェを楽しんだり
ゲストとのおしゃべりを楽しんだり
開放的な雰囲気の中、
新郎新婦もゲストもとてもリラックスした時間です♪
 
会場遣い・コーディネート・BGM・時間の作り方など
寛ぎの時間を演出する方法は様々!!
 
みなさんの感性を活かして
素敵な時間をお手伝い出来るように
私達プランナーも頑張ります☆

7.12.2018

ありがとうを伝えること

ウェディングプランの相談をする際、
「手紙は恥ずかしいから読みません」
「普段から伝えているから、別に皆の前では・・・」
「両親から手紙とかは止めてと言われました」
以外に、多くあるお客様とのやりとりではあります。
そのお気持になられた背景や本音の部分とは向き合う必要がありますが、
「そうですね・・・手紙は無しにしましょう」
とは、お答えしないようにしています。
以前、手紙を読まれる事悩まれていらっしゃる新婦さんに
ベテランの司会者さんが優しく熱く語っていらっしゃいました。
「ありがとうの気持ちがあるなら、絶対に読んだ方がいいよ」
「あの瞬間があるだけで、数十年の苦労がすべて報われたと思えたりもするんだから」
一緒に打ち合わせをさせて頂きながら、
その想いの強さとそこまでの情熱を伝えて差し上げれなかったことを
不甲斐なく感じた事を懐かしく思いだします。
≪ありがとうの気持ち≫の気持ちの伝え方は様々であって良くて
(手紙という方法だけではなく)
結婚式という節目に、育ててくれた方に感謝を伝える事を
私達プランナーは、心からリスペクト・応援しております☆

7.09.2018

秋婚に向けたスタッフ試食会を開催しました☆

本日は2018年秋ウェディングに向けたスタッフ試食を開催しました。
レストランウェディングであるアムボエル
お食事とご歓談の時間を大切に結婚式を創り上げています。
 
新郎新婦のおふたりにも
旬の食材が揃った頃にフルコース試食会を設けています。
 
さらにその前、
シェフが提案予定のメニューをスタッフが試食して
最終提案メニューを決定していきます!
 
これまでにもこの過程から
人気メニューがいくつか生まれてきました☆
 
お客様向けの秋メニュー試食会は、今月末・・・
ご参加予定の皆様 楽しみにしておいてくださいね♪

7.08.2018

笑顔溢れる桜ウェディング

 
毎年桜が満開となる4月初め。
大好きな桜を会場コーディネートにも採用して
ふたりらしい空間が出来上がり。
 
ゲストに楽しんで頂ける
笑顔いっぱいの一日を目指して。

 
ストロベリーを使用した華やかなウェディングケーキに
おふたりが練乳シロップをかけて、完成♪
 
年度が変わり、新しい気持ちで過ごす方が多いこの時期。
夫婦として歩み出すふたりにとっても
きっと原点となる素敵な思い出になったはず☆

7.05.2018

Renaiss Hall-ウェディングのおしらせ


大正時代の建築物としての伝統と
当時のモダンな意匠が醸し出す
ルネスホールの優雅でアーティスティックなムード。
 
プロデュース会社としてフリースペースであるRenaiss Hall(ルネスホール)でも
年に数組のウェデゥングをお手伝いしています。

 
このモダンでクラシカルな空間を目の前に
心がワクワクするのは自然なこと。
本物を求めているおふたりに知って欲しい・出逢って欲しい
貴重なブライダルスポットです。
 
今春にお手伝いしたウェディングのフォトジェニックなイメージを少しご紹介させて頂きました☆
 
【ルネスウェディングにご興味のある方は こちらまで】
tel 086-201-5050(ブライダルプロデュース ティアラ)
見学可能な日程の調整また日程・見積もりなど
おふたりのルネスウェディグの実現を完全サポートいたします♪
 

7.02.2018

感動に包まれるホワイトチャペル

 
式場見学の際、真っ白なチャペルを見た瞬間、
想像していなかった程の感動がやってきたんです。
ピュアホワイトの空間に注ぐ柔らかい自然光、流れる水の音。
 
人生経験豊かな大人カップルであるおふたりが
よく使用される表現
【自然・五感・感性】
作り込まれたものからは生まれにくいそれらは
ティアラウェディングが大切にしているものでもあります。
 
大切な方たちがお祝いに集まってくださった当日、
チャペルでの人前結婚式。

 
お互いをパートナーとして尊敬し合うおふたり。
誓いの言葉をゲストに発信するのではなく、
パートナーへのメッセージを送り合って頂きました。
 
一目惚れされたおふたりのウェディングに相応しい場所で
相手を、周りにいる方を大切にされるおふたりの
五感をフル活用して楽しむ・感動する一日がスタートします!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

ページの先頭へ